非機能要件のポイント〔1枚スライドまとめ〕

非機能要件の目次レベルのまとめ。
実際にまとめる際はこれらのポイントから必要なものを詳細化していく。

※224の過去の経験やネットや書籍の情報を混ぜたものです(随時更新していきたい)
<信頼性要件>
システム全体の信頼性
災害対策
構成ごとの信頼性
<性能要件>
レスポンスタイム
インターネット接続回線性能
F/W処理性能
LB処理性能
ストレージ性能・容量
応答時間(TAT)
トラフィック条件
過負荷トラフィック時の処理
その他の性能要件
<セキュリティ要件>
リスクマネージメント
認証とアクセス制御
ネットワーク対策
アプリケーション対策
マルウェア対策
不正追跡・監視
データの秘匿
顧客情報・重要情報の取扱い
物理的対策
外部記憶媒体の管理
リモートアクセス
サーバーの要塞化
パスワードポリシー
<拡張性要件>
業務処理量
利用数、アクセス数
データ量
機能・容量増加に伴う対応
<運用要件>
システム監視機能
構成管理
ログ分析
付帯系機能(基盤利用)
障害復旧
定期メンテナンスポリシー
システム立上げ/リカバリー(障害復旧時、メンテナンス終了時)
正常性確認機能(システム立上げ後)
ログ出力
遠隔保守機能
GUI機能
その他の要件
<バックアップ要件>
バックアップ対象
システムバックアップ
DBバックアップ
ログバックアップ
<品質要件>
ユーザービリティ要件
アクセシビリティ要件
ソフトウェア品質
┗開発プロセス┗品質保証プロセス
HW品質
┗安全耐久性┗冗長起動評価
┗緊急復旧手順評価
┗装置構造評価