(感想)炎上される者になれ


今の自分には起爆剤が必要だなって思っている人は読んでみるといいかもしれない。
もちろん、この本を読んでも行動しないと何も変わらないんだけど。

僕なりに要約すると、
『大変に見えているかもしれないけど、ぜったいこっちのほうがいいから、
自由に自在に、本音で、したいこと生きようぜ』
でした。

そのとおりですね。
なので、誰が読むかどうかはおいておいて、
自分のためにもこのメモ的なブログを残しておきます。

以下、気になった文の引用。

・成功は逆境から始まる
・他人の反応なんてまったく気にしないことにしている。
・重要なのは「自分がどういわれるか」「どう思われるか」ではなく、「自分が何をするのか」「それによって何が変わるのか」ということ。
・期待はしないけれども信じて、いい結果が得られたラッキー
・自分の好きな仕事に心血を注げること

・自分を軸に置くことはもちろんだが、それが後々周囲にどんな影響を与えるかも、基準のうちにいれてほしい。
・自分の幸せをとことん突き詰めた結果、周囲も幸せになる」というサイクルほど人の心を安定させてくれる

・深い考えもなく、嫌なことをコツコツこなすだけの人に明日はない

・成功した人は皆、執着心が旺盛だ。

・共通してい言えるのは「自分にないスキルを持っている人」に会うべき
・過去と決別し、今に集中することだ
・炎上を恐れずにどんどん本音で発信していきたい
・僕の発信は「社会のために役に立つ」という視点
・自由に生きるのは何かと大変だけれども、楽しいのも事実なのだ。
・僕は嫌われるのが怖くない。
・「無視されるぐらいなら嫌われよう」
・正しいと思ったら言いたいことをはっきり言う

・嘘なんてつかずに言いたいことをはっきり言うべきだ。嘘をつかない

・メンタルを保つためには睡眠を十分にとることが重要だ

・つまり「馴れ合い」には負の産物しかない。真の「仲間」なら互いに異議を唱えたり建設的な議論を持ちかけたり、場が炎上するぐらいでないとダメだ

・熱中してないから心のエネルギーを無駄遣いする

・要は、一歩を踏み出す勇気のない者にとって、新しいことを始める者が羨ましいのだろう

・「不安なこと」を考えないようにする技術がある。それは常に忙しくしていることだ
・裏切るという行為は相手の課題なのである。だから、それは切り捨てる、つまり、考えないのだ

・無心になれるものをいくつか見つけておくだけで、人生は楽しくラクになる。

・僕はビジネスの決済からプライベートの買い物まで、いつも即断即決である。

・その日の課題は、その日のうちに解決する

・結論から言うと、コミュニケーションのスキルは実は存在しない。必要なのは、「熱意と関心」である。
・身近な例えで言うと「飲み会で話題が尽きない人」コミュ力が高いのではなくてネタの引き出しが多いのである

・プライドは捨てよ
・恥をかけばかくほど、仲間は増える
・知らないことをなぜ聞けない
・他人のいい面だけを見よう
・感謝も本音で