【3分でわかる】世界一のセールスマンが提唱するジラードの法則【現役コンサルの仕事術】

世界一のトップセールスマンとジョー・ジラードさんがその著作『私に売れないモノはない!』で書いている法則こそが、ジラードの法則。

この記事では、一人一人を大切にすることを説いているジラードの法則を紹介します。

ジラードの法則とは?

一言で言うと以下です。

1人の人は、平均で250人の人とつながっている

これはつまり、1人に対して行ったことは、250人に伝わる可能性があるということです。
つまり、一人に対して行ったことは、多くの人に伝わる可能性があるということです。
いいことでも、悪いことでも。なので、営業や発信で大切のは以下です。

一人を満足させること

これができれば、そこから250人に伝わっていきます。

ツイッターのリプでもそう。一人をまずはしっかりと満足させることが大切です。目の前の一人一人に向き合っていきたいですね。最後にジラードの言葉を引用します。

「私は、自分が会う一人一人が自分の仕事にとって重要になるかもしれないと常に思うよう心がけて来た。どの人もたった一回の販売相手だと思ったことはない。ただの一度も」

まとめ

ジラードの法則とは?

1人の人は、平均で250人の人とつながっている
・一人を満足させることが重要
・相手を販売相手だとは思わない

推薦図書
ジラードさんの著書。