「ボタン」で実行してみよう [Excelではじめるプログラミング(VBA)]

Excelを使って、はじめてのプログラミングをしていきましょう。
(準備編はこちら
(今日、使うプログラムのもとの作成方法はこちら

今日のゴール
マクロが動くボタンをつくる

Let’s Goです。

おさらい
前回、「こんにちは」と表示するマクロをプログラミングしました。
今回はこのマクロをボタンから動かしたいと思います!

Sub こんにちは()

MsgBox “こんにちは”

END Sub

(1)開発タグの「挿入」の「フォームコントロール」から「ボタン」をクリック

使う部品を選んであげます。色々ありますが、やっぱり「ボタン」っすね。

(2)ボタンを置く場所を決めて、使用するマクロを決める(たくさん決めるのが人生)

ボタンを置きたいところをクリックします。
そうすると実行するマクロについて聞かれますので、
実行したいマクロを選択して「OK」をクリックです。はい。

(3)ボタンが置かれます

そのままでの意味です。

(4)ボタンを押すと実行されます

おめでとうございます。

これで、ボタンで実行するプログラミング完成です。

ボタンを押すと、「こんにちは」と表示される。

でも、すごくプログラムチックになってきましたね。

うぇいよー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする