(感想)RANMARU 神の舌を持つ男(中略)鬼灯デスロード編


正式なタイトルは以下。
「RANMARU 神の舌を持つ男 酒蔵若旦那怪死事件の影に潜むテキサス男とボヘミアン女将、そして美人村医者を追い詰める謎のかごめかごめ老婆軍団と三賢者の村の呪いに2サスマニアwithミヤケンとゴッドタン、ベロンチョアドベンチャー!略して…蘭丸は二度死ぬ。鬼灯デスロード編」

いやー、たぶん興行収入は低いんだろうけど、この楽しいの作ろうぜ感はいいっすね。
好きなことしなきゃ意味ないもんね。どの業界にいても、サラリーマンしていたとしても、心まで「サラリーマン」になったら終わりだなって思ったよ。

僕も自分で脚本を書く際はまずはやっぱり自分が楽しもう。そんなことを想いだした作品でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする